×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ザ・ヴォイス(シーズン2) / #14と16「準々決勝」出演者と曲の詳細


BS FOX238で鑑賞 (2012.4月~6月)


目次

  1. 「ライブ・バフォーマンス #14」 の出演者感想と曲目
  2. 「ライブ#14」と、「結果発表#15」のレビュー
  3. 「ライブ・バフォーマンス #16」 の出演者感想と曲目
  4. 「ライブ#16」と、「結果発表#17」のレビュー

---

 ザ・ヴォイス #14「ライブ・バフォーマンス」の出演者感想と曲目


[ネタバレです]

     

[レイリン]

曲 目「She's country」 / ジェイソン・アルディーン
感 想 衣装はいつも ふわふわスカートじゃないとダメなんでしょうか。他のも着たらいいのに。  相変わらずブレイクと仲良し。ステージも堂々としてる。 けど前と同じ様な曲に聞こえる。 歌い方とか動きが同じなんですよね。可愛いから残りそうだけど、飽きられないかと心配。
     
       
 ・ジェイソン・アルディーン Jason Aldean / Wide Open (輸入盤C...      

     

[ジェシー]

曲 目「Halo」 / ビヨンセ
感 想 ジェシーは、歌いだすと素敵で今回の曲もラスト辺りには感動すら覚えたんだけど  練習風景などでの 素のジェシーがなんか好きになれない。 なんか、人が悪そうというか クセがあるというか。  そこらへんでアギレラさんに落とされちゃったのかなぁ。分からんけど。
     
       
 ・Beyonce ビヨンセ / I Am Yours.an Intimate Performance At Wynn Las Vegas 【CD】      

     

[ジョーディス]

曲 目「A little Bit Stronger」 / サラ・エヴァンス
感 想 ワースト3で歌ったバラードが案外良かったので、ソフトな曲にしたのかな。 なんか安易な選曲ですブレイク。 今回のドレスは雰囲気変わって良いなとは思っていたのですが 両腕がタトゥーまみれで 柔らかい空気にそぐわず。 しかし、ロック歌手なのにロック歌ったほうが歌唱力低く聞こえるとは…。 パパは可愛かった。
     
       
 ・Sara Evans サラエバンス / Stronger 輸入盤 【CD】      

     

[アシュリー]

曲 目「Foolish Games」 / ジュエル
感 想 最初の座って登場で歌いだしたときは良かったのに、低音が続くと声が聞こえない~。  盛り上がりでは 高らかに歌い上げてましたが低音になると聞こえない~。  ただ 成長著しいとコーチ陣はベタ褒めでしたし、会場の声援も多いので 票集めるといいんだけどな。
     
       
 ・【国内盤】ジュエル Jewel / 心のかけら PIECES OF YOU      

     

[エリン]

曲 目「Set Fire To The Rain」 / アデル
感 想 エリンはたくましく歌い上げるし、堂々とした姿なので22歳なのにベテラン歌手みたいな雰囲気。  だけどきれいな顔してるから痩せたら絶対素敵になるのに。  歌は今回流して聞いてしまう感じだったかなと思った。 引き込まれるものがあんまり無かった。次、落ちるかも。
     
       
 ・Adele アデル / 21 【CD】      

     

[リンジー]

曲 目「Part Of Me」 / ケイティ・ペリー
感 想 クリスティーナが用意したリアーナメドレーが、うまく歌えないという事で 自分が用意した曲に変更。 リアーナって伸びる高音のイメージがあるから、リンジーの空気漏れのような歌い方では難しいのかな。  でもそんなに良いパフォーマンスとは私は思わなかった。 それに 態度がなんか調子こいてる風にみえるシーンもあって 少し嫌いになってしまいました。
     
       
 ・Katy Perry ケイティペリー / Teenage Dream: The Complete Confection 【CD】      

     

[ジャーメイン]

曲 目「Against All odds」 / フィル・コリンズ
感 想 前回のボン・ジョビより全然良かったし上手だった。最後は感情込めすぎて、涙浮かべてましたが。 人のよさそうな顔してるし、今回は応援したくなった。それに こういうスローで歌い上げる系の曲って なんでか人気集めやすいから、視聴者票は集めそう。、
     
       
 ・ベスト・オブ・フィル・コリンズ      

     

[クリス]

曲 目「Viva La Vida」 / コールドプレイ
感 想 曲名を聞いた時には、オォと楽しみにしたのに歌いだすと  ポップスを無理から唄う演歌歌手 を見てるときのような気持ちに。動きもクネクネしてて違和感。  あんなにステージ動き回らなくても良かったのに…。アダムの言うような、超オペラ風なのが聞きたかった。
     
       
 ・Coldplay コールドプレイ / Viva La Vida: 美しき生命 【CD】      

     

(2012.06.02)


 ザ・ヴォイス #14「ライブ」と、#15「結果発表」を見て


[ネタバレです]

   

なんか今回から「インスタント・カット(インスタント・エリミネーション)」という審査員がパフォーマンス後、1人を脱落させるというシステムが 入りました。 パフォーマンスが悪くても、視聴者の人気だけで生き残るってパターンを少なくするのが狙い?

審査員のコメントも、当たり障りの無いものが多くなってて 本当はどう思ってるかは  顔つきとか雰囲気で読み取とっていくしかない感じです。

   

パフォーマンスは、前回のように「こりゃ脱落だな」というのは ほとんど無かったけど 飛びぬけて良いと思う人もいなかったな。でも、レイリン、ジャーメイン、ジェシー辺りは勝ち残りそうだなとは思っていたのに…。 アギレラ姉さん、まさかジェシーをカットするとはね。もーびっくらこいたわー。クリスかアシュリーだと思ってました。

アダムも ひょーぉぉ って顔してました。 ブレイクのほうは 予想通りのジョーディスがカットで意外性は全くなかったです。視聴者票で落ちるの、私の予想では クリスとエリンの2人。 クリスの出来が普通だったのと、エリンは他の2人に人気負けてそう。  

後、チームパフォーマンスもあったのですが プレイクは落ち着いたカントリーぽいのだったのに比べ  クリスティーナは派手派手。むっちりしたお尻バーンとだして、ブレイクの大好き(?)な男性ストリッパーも従えてノリノリ。 しかしクレンショウ高校の聖歌隊って 「天使にラブソング」は嘘じゃなかったと思わせる動きと歌で迫力あったなー。

   

[結果発表]

やはりね。アギレラさんのジェシー脱落には批判が集まったようで、時間をさいてコーチ陣がコメントしていました。 アダムもシーローも「クリスティーナの決断は支持する」とは言いつつ、驚いたと控えめに発言。もう相当なクレームあったんだろうな~。

   

視聴者票1位は、予想通りのジャーメインと こりゃまた驚きのクリス・マン。ひどかったとはいわないけど、アシュリーとかリンジーに勝つような パフォーマンスだったかなぁ。 私の中では最下位やったから、本当にびっくり。彼、なにかの団体票でも持ってる?

生き残りライブは、どちらのチームも個性的な声質とストレートに声を出す人の戦い。 アシュリーは前回ワーストに入ってるし、リンジーに比べてカリスマ性が無いので脱落だろうなと思ってたからクリスティーナの決断には納得。

ただブレイクは、レイリン選ぶと思ってた。 そりゃレイリンは何歌っても、同じ感じにはなるし歌い上げ方はエリンの方が 格段にうまいけど それでも応援したくなる愛らしさがあったんですよね。Xファクターのレイチェルみたいな感じで。

   

後はゲストの「ザ・ウォンテッド」 彼らの事は全く知りませんでしたが、このヴォイスの出場者とドッコイな歌唱力。 いわゆる顔重視のアイドル系グループなんでしょうか。 あっでも、モッサイ兄ちゃんもいたな…。 うーん分からない。

ジャスティン・ビーバーも新作PV紹介で登場。 名前が出るだけでもギャーと大歓声。 凄いわ、相変わらずの人気ぶり。 だけどアダムに話しかけたら超うっとおしそうに対応されてた。 ユニットも手フリフリで断るしアダム、ビーバーの事嫌いなの?

(2012.06.03)

     
←「ザ・ヴォイス(シーズン2)のページへ戻る
-

 ザ・ヴォイス #16「ライブ・バフォーマンス」の出演者感想と曲目


[ネタバレです]

     

[ジャマール]

曲 目「It's My Life」 / ボン・ジョヴィ
感 想 これが俺の人生だ と歌い上げる曲にはピッタリの境遇を持ってる彼。 唄う前は がなり上げ系になるのかな と思ってたんですが 力強いけどソフトという気持ち込めた感じになってました。好きなタイプの歌手じゃないんだけど  票は集めそう。
     
       
 ・Bon Jovi ボンジョビ / Greatest Hits - The Ultimate Collection 【CD】      

     

[カトリーナ]

曲 目「Jar Of Hearts」 / クリスティーナ・ペリー
感 想 見るたびに綺麗になっていくな~。たまに映る両親も丸っこくて穏やかそうで可愛い。 彼女は舞台上を移動したり、凝った演出されると変になるのかも。 アギレラさんは音程に必死だったとか言ってましたが、歌い終わった後拍手したくなるパォーマンスで 歌は良かったし存在感もあったので 私は好きでした。
     
       
 ・ラヴストロング      

     

[マタイ]

曲 目「I'm Like A Bird」 / ネリー・ファータド
感 想 若干、案内役のクリスティーナ・ミリアンとキャラがかぶってる気が。 今回の曲は彼女に合ってたし アダムがどうしたかったのか とかはパフォーマンス後なんとなく分かったけど、どうも マタイがこなしきれてなかった感じ。でも人気ある様子なので残ると思う。 しかーし、なぜ演出がシルク・ドゥ・ソレイユになったのか。 飛ぶ姿みた瞬間 思わず吹き出したわ。
     
       
 ・ベスト・オブ・ネリー・ファータド      

     

[ジェームズ]

曲 目「Just The Way You Are」 / ビリー・ジョエル
感 想 シーロー「レディキラー」だなんて持ち上げすぎ。そんな事聞いた後で、パフォーマンスみたら彼のヘラヘラ笑いが 可愛いものじゃなく 軽薄にみえて仕方ない。 でも、画面を見ずに歌声だけ聞くとあの儚さがある声が素敵だし 良いんだけどな。 だけどやはり、印象は薄いのはいなめない。 それに女性人気も 前回に比べて薄れてる気がするんだけど。
     
       
 ・ピアノ・マン:ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ビリー・ジョエル      

     

[トニー]

曲 目「Baby One More Time」 / ブリトニー・スピアーズ
感 想 曲名紹介しないなぁ と思っていたら狙いがあったようで。 しかし格好良かったです。昔の共演者の歌を唄ったという 狙いを別にしても良かったと思う。 前回の元スターが無理してるような軽薄さは無くなって、 年相応の個性が出た現役っぽい雰囲気が出てた。 だけど途中でこの企画を中止しようとしたなんて…。 アダムの説得を聞いといてよかったねトニー。
     
       
 ・GREATEST HITS : MY PREROGATIVE      

     

[チェサ]

曲 目「I Have Nothing」 / ホイットニー・ヒューストン
感 想 チェサの野太い声にハマリまくってました。ポップなの歌わすと、あのドスこい節が可愛くなくて暑苦しい出来になるけど  歌姫系の今回は「うまいけど なんか濃い」っちゅー感じが無かったし 髪の毛をストレートにしたのも良かった。 後はシーローの「子供産める本物の女」ってコメントに大笑い。本当にチェサってボコボコ産み育てるビックママな印象なんだもん。
     
       
 ・【輸入盤】 WHITNEY HOUSTON / GREATEST HITS : US VERSION      

     

[ピップ]

曲 目「SomeWhere Only We Know」 / キーン
感 想 「前回は選曲に失敗した」と言ってましたが 今回は衣装に失敗したようで。蝶ネクタイとセットじゃない彼はビックリする位 平凡化してました。 まっそれは置いといて、パフォーマンスの方は脱落しない為に一生懸命です という雰囲気が出まくり。 歌も悪くはなかったし大きな失敗も無かったんですが、ピップは残したい と思わせるものがなかったな。
     
       
 ・Keane (UK) キーン / Hopes & Fears 輸入盤 【CD】      

     

[ジュリエット]

曲 目「Cryin'」 / エアロスミス
感 想 待機してるときの容姿が今までと違って柔らかかったので、どうしたんだと思ってたんですが 舞台で衣装を見たら納得。羽つきとセットで映えるものだったとは。 歌はもう引き込まれるもので 底力を感じました。 毎回そんなに違うパフォーマンスを見せてる訳じゃないのに 飽きさせないのが凄いと思います。
     
       
 ・Aerosmith エアロスミス / Ultimate Aerosmith Hits...      

     

(2012.06.09)


 ザ・ヴォイス #16「ライブ」と、#17「結果発表」を見て


[ネタバレです]

     

アギレラ姉さんのご機嫌悪かったんでしょうか? 前半のブーたれが半端なかった。 それと顔にシャドウ入れすぎ…。聖飢魔Ⅱのデーモン閣下のようになってますけど。

先週レイリンを脱落させたブレイクは、色んなところから怒られたそうですが ジェシーを切った アギレラさんほどではなかった様子。 歌はともかくレイリンは残すべき という感じの怒りだったからかもね。

シーローは今までも思ってたけど、チームとの尻振りライブ姿をみて更に「かっ可愛い…」ってなっちまった。 オールディーズな雰囲気が似合うなー。 彼のなごみ系コメント(と屁)で アギレラ姫のギスギスした雰囲気も和らげてたし、素敵だった。

     

今回のパフォーマンスは面白かったし、カットされる人の予想もしやすかった。 ピップとジェームズは他の人と比べて、全ての要素が弱々しくて負けてたもん。次の視聴者票で落とされる人の予想の方が かなり難しいと思う。

予想としては、1位はトニーとジュリエット辺りかと。ジャマールも怪しい。 脱落は生き残りライブの出来もあるから難しいけど、シーローの方はチェサは落ちるかなと予想。

アダムのほうは、気持ちとしてはカトリーナだけど マタイの人気がかなり高そうなので 2人並ぶとカトリーナ負けちゃうかもと予想。勝って欲しいけどな~。

     

[結果発表]

視聴者投票1位はやっぱりの、トニー・ルッカ。そしてジャマール。ジュリエットの方が上いくかな とかも思ってたん だけど 熱い男の方に票が集まったみたい。

生き残りライブは、マタイが一番目。 しかし、リキみ過ぎたのか選曲が悪かったのか。 今までのような余裕を感じさせるパフォーマンスでは無くて 必死な感じが凄い出てた。 あの外見と年齢と性格なら、相当酷くない限り残れると思ったんだけど。

カトリーナの人気も上がってきてるし、どうみてもライブは彼女の方が良かった。 アダムとしてはマタイをかなり残したそうだったけど、あのライブでは残せないよね…。

     

チェサは審査員から率直に批判されまくり。音程ハズレまくってたらしい。ジュリエット唄う前から 落ちる予感がプンプン。まーね、前回審査員がスタンディングオベーションまでしたのに、1位になれないんだもん。 視聴者票が集まりにくいタイプなんだと思う。

ジュリエットはロックぽくないライブで 印象は普通。 それでもシーローが言うように残るのは彼女って感じだった。 相手がジャマールだったら負けてたと思います。

     

それとゲストライブの「フローレンス・アンド・ザ・マシーン」 前回と同様全然知らなかったんですが、 なんかボーカルの登場や演出が新興宗教の教祖様ぽかった。 歌はエンヤとガガを混ぜたような感じで。 ただ、見てる審査員の顔がずっと真顔。  嘘でも演奏終わったら笑顔を見せようよ~ なんか怖いよ。

(2012.06.10)

     
←「ザ・ヴォイス(シーズン2)のページへ戻る」      

     

←「ライブ・バフォーマンス、#10と12ページへ
PR

カテゴリ/ドラマ、映画、tv


-

その他、カテゴリ



2012年6月
 アクセス上位ページ



1 ザ・ヴォイス2
ザ・ヴォイス
 シーズン2
2 マスターシェフ2
マスターシェフ
 シーズン2
3 サバイバー トカンティンス
サバイバー
トカンティンス編
4 コスミックエンザイム
モニコ堂/コスミックエンザイム
5 ザ・ヴォイス2 #14~16 ザ・ヴォイス
 シーズン2
(#14~16)
6 ザ・ヴォイス2 #10~12 ザ・ヴォイス
シーズン2
(#10~12)
7 トップシェフ
トップ・シェフ シーズン1
8 トップシェフ マスターズ トップ・シェフ マスターズ編 シーズン1
9 サバイバー トカンティンス/2~15週 サバイバー
トカンティンス編
 (2~15週)
1
0
ザ・ミドル1 ザ・ミドル
~中流家族のフツーの幸せ
 シーズン1

-


2012年/TVレビュー


PR


・Twitter