×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップ・シェフ (TOP CHEF) / シーズン1


Dlife[ディーライフ]で鑑賞 (2012.5月~7月)


目次

  1. トップ・シェフ1 初回レビュー
  2. トップ・シェフ1 ファイナルのレビュー
  3. トップ・シェフ1 各バトルのレビュー / #11をup!
  4. DETA
  5. 出演者情報の一覧
  6. エピソード
  7. 出演者いろいろ

---

 トップ・シェフ1 初回放送をみて


[ネタバレです]

     

この番組を見る前に FOXの「マスターシェフ」という実にショーアップ的な料理人対決番組を見ていたので、 トップ・シェフの穏やか~な進行と大人な審査員達に少し物足りなさを感じてしまいました。

だけど2週目からの予告を見ると、出演者たちの対立が派手に繰り広げられる様子で 「おや マスターシェフよりドロドロしてるかも」と期待感が増してます(笑)

後、予選放映というものは無いらしく番組が応募から選んだ人たちが出演してるので、 どう選ばれたのかが不明で。 キャラ+実力とか、未熟だけど抜群のセンスとかさ。初回見たところでは、結構スキルの差が激しくて。  シェフとか料理の先生と並んで、ただ料理が得意っていう一般人もはいってる。 どういう基準で集めたんだろう。


だから、レストランで30分間うまく作業できるか という課題の「クイックファイアー」では  料理イベントなどを仕切ってて その立ち回りに慣れてるであろうリー・アンが1位に。そりゃそうだろて。 まぁシェフしてるはずのハロルドが緊張しすぎで30分持たないというオチもあったので 一概には言えないけど。

個人戦の 得意料理対決 では、得意料理のはずなのに失敗続出。素人目にみても、あんまり美味しそうに見えない料理が 並んだんですよね~。ほんとうに選抜なんですか?と思っちゃった。


1回目を見た時点では、この人実力者かも という突出した人がいなかったので優勝の予想はできなかったんですけど  確実に脱落するだろうなぁ と言う人は何人かいた。 アンドレア、キャンディス、シンシアの3名。 ハロルドも ここ一番の場面で失敗しそうな雰囲気なので彼も危ないかもしれないな。どうなるでしょうね。

(2012.05.11)

-

 トップ・シェフ1 各バトルと結果発表のレビュー


[ネタバレです]


●トップ・シェフ1 #2「セクシー・デザート対決」をみて
     

クイック対決の 果物盛り合わせデザイン対決。 私は1番になるのハロルドだと思ったんだけど、審査員が選んだのは 沢山のカップに果物を入れたスティーヴン。 果物の良さ全然引き出してないやーん と ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.05.15)

●トップ・シェフ1 #3「チーム・プレイ対決」をみて
     

クイック・ファイアーでは、生のタコを調理。ただ皆、タコを調理したことがほとんどないらしく 「うげぇ」てな反応。アメリカ人って魚介類の調理苦手だよね。 で、1番だったのは地中海料理のティファニー。キャンディスのカレ ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.05.22)

●トップ・シェフ1 #4「クイック料理対決」をみて
     

「クイックファイアー」は、ガソリンスタンド併設ショップで食材を買って30分で調理。 こんなチャレンジは、日本でも超有名シェフがやらされたりしてるから驚かなかったし、 まぁ文句はいいつつ、それなりのもんは作るんだろ ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.05.29)

●トップ・シェフ1 #5「屋台料理対決」をみて
     

「クイックファイアー」は、20種類の食材を目隠しして食べて名前を当てるというもの。 優勝は4種類当てたアンドレア。自信満々のスティーヴンは3つ。彼女に負けて 今までで一番ショックだったそうな。 しかし難しいとは ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.06.04)

●トップ・シェフ1 #6「前菜&コース料理対決」をみて
     

「クイックファイアー」は、時間とお金のプレッシャー。置かれている食材を使って20分で前菜を作る。予算は3ドル以内。 みんな番組のパターンに慣れてきたのか、時間内にそこそこの物を作ってました。で、1位は ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.06.11)

●トップ・シェフ1 #7「レストラン対決」をみて
     

シェフたち同士の仲もほどよく悪くなってきた7週目。今週の、名言TOP3はこちら。 リー・アンからスティーヴンへ 「あの、ワイン馬鹿!」、デイブからティファニーへ「ふざけんな、くそババア!」、  スティーヴンから審査員へ  ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.06.19)

●トップ・シェフ1 #8「ウエディングを彩れ!」をみて
     

「クイックファイヤー」は、ゲイのスコットandスコットの結婚式100人分ケータリングメニュー争奪。 海老のカナッペの出来と、アジア風メニューのプレゼンで勝者を決める。ケータリングの経験があるデイブなどは、 ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.06.28)

●トップ・シェフ1 #9「食とワインの聖地 ナパへ」をみて
     

「クイックファイヤー」は、ジャンクフードを1品使ってアレンジした料理を45分で調理。例のごとくハロルドが コメント映像で「こんなのしたくなかった」とウダウダ。 またこんなのだよ、と明るくいう事も出来るのに  ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.07.03)

●トップ・シェフ1 #10「シェフたちの再集結」をみて
     

予告から見て 荒れた回になりそうな予感でワクワクしていたのですが、裏切る事無く出演者たちの非難合戦となり 発言でドロドロ劇が 繰り広げられてました。 もうケンなんて、番組が仕込んだ悪役要員じゃ ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.07.31)

●トップ・シェフ1 #11「ラスベガス・ファイナル 前編」をみて
     

あぁデイブーぅぅ~ なんてことぉぉ~。 思わずテレビに叫んでしまったよ。 TOP3で決勝かと思いきや、 今回はクイックファイヤー兼準決勝だったようで 1回勝負で1人落ちTOP2が選ばれました。 ・・・続きを読む(ネタバレです)

(2012.08.04)
-

 トップ・シェフ(シーズン1)ファイナル「ラスベガス・ファイナル 後編」をみて


[ネタバレです]

     

先週の予告で気になってた「誰を選ぶ?」というシーンは、調理アシスタントを選ぶものだったようです。 リー・アン、デイブ、ミゲル、スティーヴンが各自 自分がつきたい人を指名。 分かりやすくハロルド大人気。 結果リー・アンとミゲルがハロルド付きに。

これまた よりにもよってデイブがティファニー付きになってしまうという面白さ。 しかしいくら人気コンテストでは無いとはいえ、やはり勝たせてあげたいと本気で思われてるハロルドが 有利に決まってる。 ティファニーはねぇ…嫌われすぎ。

ティファニーのアシ2人は、前日から飲み歩いたらしく食材運びの手伝いには来なかったし 来た時は二日酔い。 気持ち全く入ってないな~。 元々スティーヴンは自分第一だから仕方ないとしても デイブはかなり真剣に手伝うタイプなのに。

優勝者には 開店資金として10万ドルという名目の番組なのに、ティファニーは「世界中を旅して食を極めたかった」やら 「借金も返したかった」と結構自由。 その点ハロルドはNYに店だすようなので、番組的に正しい感じ。

デザートはデイブまかせっきりだったくせに、「私が細かく指導して作ってもらいました」とは嘘八百。 彼女は その場逃れの嘘ばっかり。 この台詞聞いた時 本気でムカついてしまった。 現場を撮影してるスタッフとかには バレバレなのに信じられん。 

ハロルドは 無理せず確実な硬い料理になってたことが追及されてましたが、

ティファニーの料理の説明長いこと。料理は2種類ずつ作ったり、チャレンジ精神もあったりで その野心的な感じが評価されてましたが

ファイナル待ち

ファイナル待ち

ファイナル待ち

ファイナル待ち

ファイナル待ち

(2012.--.--)

-

 DETA データ


製作年/製作国
2006年/アメリカ
原題
TOP CHEF
賞金
10万ドル / 最新厨房設備一式
優勝特典
料理雑誌で特集記事 / 年1回の料理イベント参加資格
審査員
トム・コリッキオ (審査委員長 / シェフ)
ゲイル・シモンズ (レギュラー審査員 / 料理雑誌編集長)

●出演者情報

[TOP8の方々]
名前職業順位 / 脱落週
ケン・リー--12位 / 1週目
シンシア・セスティートレストラン経営者自主脱落 / 3週目
ブライアン・ヒルセレブ相手の個人シェフ10位 / 3週目
キャンディス・クマイモデル9位 / 4週目
リサ・パークス--8位 / 5週目
アンドレア・ビーマン料理教室の講師11位/2週目 → 3週目復活
---- →7位 / 6週目
ミゲル・モラレスNYのホテル勤務6位 / 7週目
スティーヴン・アスプリニオソムリエ5位 / 8週目
リー・アン・ウォンフランス料理協会の料理長4位 / 9週目
デイブ・マーチンレストラン経営者3位 / 11週目
ティファニー・フェイソンラスベガスのシェフ2位
ハロルド・ディータリNYのシェフ1位

●エピソード

[トップ・シェフ シーズン1]
  1. 栄冠は誰の手に?!
  2. セクシー・デザート対決
  3. チーム・プレイ対決
  4. クイック料理対決
  5. 屋台料理対決
  6. 前菜&コース料理対決
  7. レストラン対決
  8. ウエディングを彩れ!
  9. 食とワインの聖地 ナパへ
  10. シェフたちの再集結
  11. ラスベガス・ファイナル 前編
  12. ラスベガス・ファイナル 後編

●出演者いろいろ

[ケン]

見事なまでの俺様系の変人。「クイックファイアー」にて、ソース味見の時 指を突っこんだ為失格に。 シェフに注意されたら「俺の指は道具なんだ」と反論。いやいや、そうじゃなくて衛生的な問題なんだってば…。 料理中に奇声も発するしさ。

こういう性格悪いタイプは、脱落させたいんだけど実力あるから残すしかないってパターンが多いんですが 彼は 実力も無かった ので速攻の脱落。  ただね 最初の印象が悪くなかったら、アンドレア辺りが落ちてケンは3週位までは残ってたかも。


[アンドレア] 11位

オーガニックや無脂肪などにこだわる、健康志向のシェフ。味はともかく、盛り付けなどのデザイン感覚が皆無。 それに 見た目もパサっとした感じのが多くて美味しそうに見えない。 お客さん相手に売り上げるシェフじゃない からかなぁ。

彼女の作ったセクシーデザートは、カフェとかでコーヒー頼んだらオマケにちょこんとついてくる ミニ菓子みたい。”玉”でごまかしていたけど、セクシーじゃないよね~。

[アンドレア] 6位

6週に作った3ドル前菜の、優雅さも何にもない盛り付けを見ると やっぱりセンス無いなーと思う。 素人でも もう少し美味しそうに盛れるはず。 ポリシーは分かるけど、健康志向の料理は まずそうだ という印象しか残せないのは良くないし違うと思う。

ただ性格は温厚 というか平常心すぎ。 チョロチョロと邪魔ばっかりするミゲルにも怒らな~い。 屋台の時のシコリがあったのかもしれないけど 他の人なら料理に手だしまくられたら怒鳴っちゃうと思うし、 アレは「触るな」と言ったほうが正解だったかもなー。


[シンシア]

パパの病気が悪化して、臨終まじかになってしまい自主脱落。初め見たときは、なんか下品な感じのおばさんて印象 しかなかったし、料理も「雑だなぁ」てのが多かった。たぶん 残り続けても 優勝は無理だっただろうなとも思う。

だけど、他の人に悪いからと 審査員には状況を黙って戦い続けたところはエライ。 他のリアリティ番組だと、演出とは別に 最大限自分の状況を利用してる人多いから、言い訳しない性格に好感もてました。


[ブライアン]

彼のこと、1~2週目は全然印象残ってない。だけど脱落した週は、いいところ無しで目立ってました。 たぶん自分の「にんじん」の評判が悪かったし、他のメンバーが ブライアンが落ちるべき と言ったことに焦ったのはわかる。

分かるけど、「リーダーが落ちるかも」という雰囲気を感じ取ったら 「デイブだ。デイブがリーダーだと言ってた気がする」 は卑怯すぎ(笑) 誰もそんなこと言ってないし~。でもやり直しあっても、同じことをするって言ってたから成長しないタイプかもしれん。


[キャンディス]

よくここまで残ったなという感想。なんで選ばれたのかと思う位、毎回出来が悪かったもん。 それに 若い女の子が彼氏相手に作ったみたいなラフな感じの料理も多かったような。基本、プロっぽくは無かった。

だけど、敗退後は自分の腕がどうとか言わず 経験がない事に甘えてた と認めて感じ良く去っていきました。 まあね、あんだけ周りの人から雰囲気で「おまえは下手だ」と伝えられたら 辛かっただろうし強気に出るしかなかっただろうなーと 思いました。


[リサ]

料理人としての修行をしたことは無いらしいのですが、そのせいかティファニーみたいに変なプライドもなく素直に課題に取り組んでたし  良い印象しかない。審議会の時「ヒカマ忘れたのは君の責任だ」と言われてもハロルドのせいにしなかった。

ハロルドも彼女をかばったのですが、その時「落ちるならハロルドより私」と弱気な発言したり ワーストに何回も入ってた事もあって 脱落しちゃった。流れから見たら当然の結果なんだけど、この時はリサよりミゲルを落として欲しかったなぁ。


[ミゲル]

最初は、ちょっと下品だけど気の良い兄ちゃんだと思っていたのに 回が進むにつれ、言い訳と責任逃れと他人攻撃がひどくって。  それに伴い他のシェフ達にも嫌われてしまいボロカス言われてた。 まぁ私でも「落ちるのはミゲル」とたぶん言ったと思う。

なんかどんな料理作ったか全然覚えてない。それより任された仕事への責任感が全く無いし、 ブライアンの様な卑怯さもあるしで 最後の3週位はいつ脱落するんだ?って感じになってた。 ミゲルってお客が「これマズイ」とか言ったら、キレまくりそうだな…。


[スティーヴン]

”おハイソで美しい”けど、酒のつまみのような こじんまり料理が審査員になぜかウケがよくて 勝者になることが多かった人。基本ソムリエが本業だから前菜系得意なんだろうけど、シェフかどうかと聞かれるとウーンってなる。

本人いわく「精練された接客」の方が重要みたいで 料理に対しての愛情があんまりなくって 見るたびシェフもどきに。 「お客様に教えてあげた」とか「僕のおかげ」だの上から目線コメント多いし、 自分より下とみたら容赦なくイジメ倒すしで人間性も良くない。 所作やルックスの良さで パッと見ごまかされるのかな。 でも喋りだすとお客にもウザイと言われてたけど。

最終的には、審査員の言った 「これはトップソムリエでは無い」 てのがピッタリで、出る番組間違えたんじゃないの?って感じです。


[リー・アン]

初回でティファニーと揉めたので、面倒くさいタイプかと思ったのですが全然違って 他のシェフと揉めることも無かったし 料理の腕も周りから認められてて いい感じで他の人と競ってたバランスの良い人だった様子。

ぜひTop3になって欲しかったけど よりにもよってティファニーに負けるとは。ティファニーの自信満々な態度に比べて、 押しの弱さがあったのは確かだけど 料理の腕は大きな差は無かったと思うし 彼女の方が好きだったから 本当に残念!


[デイブ]

最初は、おネェっぽい仕草にグチっぽい人だなて位の印象。だけど後半になると応援したくなる人に変わっていきました。 そう思わせたのは、悪役ティファニーのおかげもあるけど デイブの分かりやすい感情表現と、ジタバタする動きが だんだん 子を見守る親のような気持ちにさせた事も原因。

ただ、自己破産して切羽つまった参加だったり。 TOP3に決まっていったん仕事場に帰ろうとしたら 店が閉店していたり。 もう生活基盤が崩れまくっていたので この戦いで10万ドルが欲しいという気持ちは 誰よりも強かったかも。 なんかあと一歩って所で、うまくいかない人のイメージ。 運がいいんだか悪いんだか…。


-



-

[サイト内 関連記事]
 ・トップ・シェフ1 / 2~6週目のネタバレ感想
 ・トップ・シェフ1 / 7~11週目のネタバレ感想
 ・トップ・シェフ マスターズ編1 / トップページ
 ・トップ・シェフ マスターズ編1 / 1~5週目のネタバレ感想
 ・マスターシェフ ~天才料理人バトル! 2
PR


カテゴリ/ドラマ、映画、tv


-

その他、カテゴリ

-

PR


2012年5月
 アクセス上位ページ



1 コスミックエンザイム
モニコ堂 /コスミックエンザイム
2 マスターシェフ2
マスターシェフ シーズン2
3 ミス・マープル3
ミス・マープル シーズン3
4 HATTINGベーグル
HATTING/プレーンベーグル
5 ミートボール用クリームソース IKEA/
ミートボール用クリームソース
6 和の輪
デリチュース / 和と輪
7 酵素飲料セット モニコ堂/
コスミックエンザイム 再購入
8 トップシェフ
トップ・シェフ シーズン1
1
0
ラブ・レッスンカップル ラブ・レッスン
~モーレツカップル革命

-


2012年/TVレビュー


-



・Twitter