×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップ・シェフ ( シーズン1) / 2~6週目の感想


Dlife[ディーライフ]で鑑賞 (2012.5月~)


目次

  1. トップ・シェフ1 #2「セクシー・デザート対決」のレビュー
  2. トップ・シェフ1 #3「チーム・プレイ対決」のレビュー
  3. トップ・シェフ1 #4「クイック料理対決」のレビュー
  4. トップ・シェフ1 #5「屋台料理対決」のレビュー
  5. トップ・シェフ1 #6「前菜&コース料理対決」のレビュー

---

 トップ・シェフ1 #2「セクシー・デザート対決」をみて


[ネタバレです]

     

クイック対決の 果物盛り合わせデザイン対決。 私は1番になるのハロルドだと思ったんだけど、審査員が選んだのは 沢山のカップに果物を入れたスティーヴン。 果物の良さ全然引き出してないやーん と言いたくなった。 彼の作るのって なんか鼻につく気取った感じのが多くって ちょっとイラッとくる。おしゃれ感出しすぎ。

     

お次のセクシーデザートは、ミゲルの勝利。確かにバラエティ豊かな品揃えで、味も美味しそうだった。 キャンディスの下着ケーキは、最初は 失敗じゃない?と思ったんだけど 完成品を会場に置いたら 雰囲気に バッチリはまってて意外と良い感じに。

ティファニーの食べるクッキーはアイデアはいいなと思ってたけど、実は味が最低だったらしい。 惜しいなぁ。 でもクッキーで最低にまずいもの作るのって反対に難しそうなんだけど…。 焦げてるとか、甘くないとかなのかな?。

なんだか リー・アンとティファニーが「1分くれ、あげない」で揉める。 だけど 一応 料理対決ですしね。ティファニーの言うことは分かるし、審査員がOKしたかも怪しい。 しかし仮にも お願い を聞いてもらえなかったからって、リー・アンそこまで怒らんでも。

(2012.05.15)

←「トップ・シェフ(シーズン1)ページへ戻る

-

 トップ・シェフ1 #3「チーム・プレイ対決」をみて


[ネタバレです]

     

クイック・ファイアーでは、生のタコを調理。ただ皆、タコを調理したことがほとんどないらしく 「うげぇ」てな反応。アメリカ人って魚介類の調理苦手だよね。

で、1番だったのは地中海料理のティファニー。 キャンディスのカレーは、もうタコいらんやんていう一品。デイブは緊張で塩コショウ忘れるし。 それになんかこねくり回した料理が多くて、タコがもったいないって思った戦いでした。


エリミネーション・チャレンジは、グループに分かれて子供相手に戦い。素材はアンコウ。 料理方法とか味とかは2チームとも、同レベルだったかな? そんなに差が無いように見えました。 だけど、その後のティファニーのフテクサれかたよ。

「子供の味覚は決まってる。これを審査員に言ったらどうなるかしらね」と意地悪げに言い放ち、 審査方法に不満タラタラ。「ほとんど断ったこと無い?ほーら、ほとんどじゃない」とトムにも喧嘩ふっかける。 お前 何様。

今まで戦った、大人相手のチャレンジ 全て1番になってからその台詞を言えって感じ。 なんかアメリカで3つ星店が少ない訳が分かるわ~。こういう他人の意見聞かないで まずいの出し続けるシェフ多そう。 自己主張じゃなくて、ただの我がままじゃん。


しかし勝った方のチームも問題ありで。もうスティーヴのキャンディスへの態度は目に余る。 時間さえあれば、ずーと彼女を馬鹿にし続けてるんだもん。 ハロルドも「自分より経験が浅いからって苛める必要はない」と苦言。

アンドレアが戻って来ても「単なる労働力にしかならん」とバッサリ。 よくそこまで言うもんだ。次回予告では、スティーヴが怒られてるシーンがあったので今から楽しみ。

(2012.05.22)

←「トップ・シェフ(シーズン1)ページへ戻る

-

 トップ・シェフ1 #4「クイック料理対決」をみて


[ネタバレです]

     

「クイックファイアー」は、ガソリンスタンド併設ショップで食材を買って30分で調理。 こんなチャレンジは、日本でも超有名シェフがやらされたりしてるから驚かなかったし、 まぁ文句はいいつつ、それなりのもんは作るんだろうなと思ってた。

だけどリー・アンとデイブ以外は審査員ヒルにボロカス批評される。で、失敗した人の言い訳は「だってガソリンスタンドよ?!」  だから~ソレをどう美味しくするかってのが今回の腕の見せ所なんでしょうに。 ヒルに怒ってる場合じゃないって。

     

「エリミネーション」は、電子レンジで温めなおして食べる料理。 レンジ使ったことないとか言い出す人もいて、プロの料理人は使わないのが普通みたい。でもティファニーが 「アジアでは上手に調理道具として利用している」と言っていたからな。

アメリカでは ジャンクな物を温める家電とでしか認識ないのかも。日本の レンジしてもパリッとしてる揚げ物冷凍食品食べたら  驚愕するんじゃないでしょうか。で、全員の料理みたんですけど どれも美味しそうに見えなかったし  レンジで調理することに怯えすぎて、たいしたの作ってない気がしました。

結果はラザニアのデイブ。スープのハロルド。オーガニックなアンドレアがTOP3。スティーヴンは、女性相手に高尚な上から目線説明でまず嫌われ タマーレもまずくて低評価。一瞬で人に嫌われる才能は抜群みたい。だけど期待の怒られシーンは、禁止されてたフレッシュハーブを使ったと言うことだけで 呆れられてただけだった。がっかり。

(2012.05.29)

←「トップ・シェフ(シーズン1)ページへ戻る

-

 トップ・シェフ1 #5「屋台料理対決」をみて


[ネタバレです]

     

「クイックファイアー」は、20種類の食材を目隠しして食べて名前を当てるというもの。 優勝は4種類当てたアンドレア。自信満々のスティーヴンは3つ。彼女に負けて 今までで一番ショックだったそうな。 しかし難しいとはいえ、もう少し当てると思ってた。

ただ審査員がマイク・ヤクラという日系っぽい名前の人だったからか、梅干とか納豆とかも食材に入ってた。 結構 特殊な日本食もアメリカに馴染んでる様子。

     

「エリミネーション」は、中南米と他の国を組み合わせた創作ラテン屋台料理。 私、ラテン系料理全然知らないから シェフたちが作ったもの見ても味が想像できず。 アメリカではスペイン語が英語に次いで多いらしいからラテン料理は浸透してるんでしょうね。

マグロのたたきで日本とラテンを組み合わせたハロルドとリサの料理は、確かに屋台料理では無かったな。 でも「たたき」にトロ使うなんてもったいない…。リー・アンとスティーヴンの中華ラテンは、 フィンガーフードっぽい形。でも案外2人は相性良かった。

一番屋台ぽかったのは、デイブとティファニーのモロッコラテン。食べやすそうだし、美味しそうだった。 インドラテンのミゲルとアンドレアは、玄米使用というアンドレア色の強いもの。 味はいいけど、プレゼン方法が悪いと脱落候補に。

     

今週は、派手な問題の無い穏やかな週だなと思っていたら ラストの審議会で事件は起こる。 審査員に、免除権の無い君が意見を全く主張しなかったのはナゼだと責められたミゲルが 責任全てをアンドレアになすりつけ。 他の出場者の前でも、アンドレアのせいだと言わんばかりの 発言しちゃう。

だけどアンドレアもよく自分の主張を押し通したもんだ。 私なら違う意味、責任逃れしたいから ミゲルにどうする?て任しちゃうかも。 そして来週はミゲルが皆に うっとおしがられる予告になってた。一緒に生活してるから嫌われるとやりにくいし、彼は気にする タイプに見えるからストレス溜まるんじゃないの~。

(2012.06.04)

←「トップ・シェフ(シーズン1)ページへ戻る

-

 トップ・シェフ1 #6「前菜&コース料理対決」をみて


[ネタバレです]

     

「クイックファイアー」は、時間とお金のプレッシャー。置かれている食材を使って20分で前菜を作る。予算は3ドル以内。 みんな番組のパターンに慣れてきたのか、時間内にそこそこの物を作ってました。で、1位は またまたスティーヴン。

というか、スティーヴンの盛り付けって お皿の上に線状に食材を並べるっての多いから 毎回みてる者としては「またですか」 てなる。 まぁ味も悪くないから1位になるんでしょうけど私は見飽きた。今回はリー・アンのカキも美味しそうだったのにな~。

     

「エリミネーション」は、テッド・アレンのパーティー料理作り。1人1品で7コース。 デザート得意な人がいないから、脱落しないスティーヴンに任せるということになったんだけど、それをトムの前で堂々と会話するとは驚き。 そのせいかは知らんけど、結局当日くじ引きで担当が決められ もう皆顔が固まりまくり。

しかしアンドレアが「(私達)一流シェフ達が~」と言ったときには ちょっとオイオイてなった。 一流って堂々と言える程の技術、 まだみてないですが…。 で、他の人が考えたレシピと食材で勝負なんで結構みんな協力体制で調理。こういう時あんまりギスギスしないのが トップシェフらしいなぁ。マスターシェフなら怒号と嫌味でまくりだもん。

     

でもミゲルが塩と砂糖間違えてパニーック。そしてなぜかアンドレアの料理を作り始める。うーん、意味不明。 結果はやはり技術と対応力があるリー・アン、ティファニー、ハロルド辺りが好評。基礎力が違うって感じだった。

ワーストはデイブ、ミゲル、アンドレア。ミゲルは「シェフ失格」と言ったティファニーに噛み付きまくりで感じ悪いこと。  デイブはグジグジ泣きじゃくってるしさ~。デイブってどうも諸々の反応がオネェっぽくない? で、結果 脱落はアンドレアだった。

でもさ、正直なところチーズの名前を覚えないわ 心配してくれたデイブに八つ当たりするわ  なんやかんやと一番失敗しまくりのミゲルが落ちて欲しかったな。

(2012.06.11)

←「トップ・シェフ(シーズン1)ページへ戻る

-



-

[サイト内 関連記事]
 ・トップ・シェフ1 / 2~6週目のネタバレ感想
 ・トップ・シェフ シーズン1 / トップページ
 ・トップ・シェフ マスターズ編1 / トップページ
 ・トップ・シェフ マスターズ編1 / 1~5週目のネタバレ感想
 ・マスターシェフ ~天才料理人バトル! 2

PR


カテゴリ/ドラマ、映画、tv


-

その他、カテゴリ



2012年6月
 アクセス上位ページ



1 ザ・ヴォイス2
ザ・ヴォイス
 シーズン2
2 マスターシェフ2
マスターシェフ
 シーズン2
3 サバイバー トカンティンス
サバイバー
トカンティンス編
4 コスミックエンザイム
モニコ堂/コスミックエンザイム
5 ザ・ヴォイス2 #14~16 ザ・ヴォイス
 シーズン2
(#14~16)
6 ザ・ヴォイス2 #10~12 ザ・ヴォイス
シーズン2
(#10~12)
7 トップシェフ
トップ・シェフ シーズン1
8 トップシェフ マスターズ トップ・シェフ マスターズ編 シーズン1
9 サバイバー トカンティンス/2~15週 サバイバー
トカンティンス編
 (2~15週)
1
0
ザ・ミドル1 ザ・ミドル
~中流家族のフツーの幸せ
 シーズン1

-


2012年/TVレビュー


PR


・Twitter